文字サイズ小さく文字サイズ大きく 文字サイズ標準

HOME > プロジェクト概要

ダイコンコンソーシアムを発展させた鹿児島モデルとは?

文部科学省が実施している、「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」事業のひとつです。
鹿児島県立錦江湾(きんこうわん)高等学校は平成17年にSSH指定校に、さらにSSH指定校の中から「平成21年度 重点枠」として採択されました。この「重点枠」採択を軸にして、発足したのが「ダイコン多様性研究コンソーシアム」です。

3年間の「ダイコン多様性研究コンソーシアム」を得て、平成24年度から「ダイコンコンソーシアムを発展させた鹿児島モデル」に名称変更しました。

私たちの生活になじみ深い「ダイコン」の研究ノウハウを生かして、生物分野だけでなく、化学、物理、数学、家庭科や、経済、流通、地域の文化など幅広い分野へ展開を目指し、幹事校である錦江湾高等学校が中心となり、全国の20高等学校と活動しています。

全国の連携校一覧はこちらから

ページトップへ

ダイコン多様性研究のきっかけ

2008年10月の科学講演会の様子

そもそもなぜ「ダイコン」を研究課題に選んだのでしょうか?

それは2008年10月に開催した鹿児島の名産である桜島ダイコンにちなんだ科学講演会がきっかけでした。

東北大学渡辺正夫教授による「アブラナ科植物の多様性について」と言う講演は、予想以上に生徒の興味を引くこととなりました。

アブラナ科の植物は、ダイコンのほかハクサイ、キャベツ、カブなど身近なものがたくさんあります。ダイコンに限っても形や色が様々で、多様性に富んでいます。

鹿児島の桜島ダイコンと、細長い守口ダイコンを掛け合わせたらどうなるだろう?と投げかけた質問にさらに生徒の興味が膨らんでいき、ダイコン多様性研究に取り組むことになったのです。

ページトップへ

さまざまな協力・連携を得た活動内容

「ダイコン多様性研究コンソーシアム」として、錦江湾高等学校の呼びかけに対し、全国の高等学校より研究連携の応募がありました。

地域性を考慮しながら連携校を選抜し、1年目は西日本を中心に15校、2年目には関東・東北・北海道ブロックまで広げ20校に、3年目は19校が参加し研究開発に取り組んできました。

平成24年度に採択された地域の中核拠点型コアSSH「ダイコンコンソーシアムを発展させた鹿児島モデル」は、全国より21校が参加し、日々研究を行っています。

また、当事業の推進には大学教員との連携が不可欠です。

植物分子生物学・植物生理学の権威である鹿児島大学・内海教授、岡本准教授に運営指導委員をお願いし、さらに九州大学・丸山准教授、鹿児島大学・大富教授、三重大学・諏訪部准教授、東北大学・渡辺教授にも運営指導委員として参加していだだいています。

大学教員各位には研究の方向性、研究の立案、評価などを行っていただき、遺伝子分野の研究者育成につながる研究活動の推進を図っています。

その他、鹿児島県農業総合開発センターから永田茂穂園芸作物部長、鹿児島県教育委員会から高校教育課の池田久幸課長、鹿児島県総合教育センターから瀬戸上護所長を運営指導委員として参加いただき、当コンソーシアムを盛り上げていただいています。

協力研究機関のご紹介はこちらから

ページトップへ

鹿児島モデルの取り組み

●「課題研究支援ネットワーク」の構築

・「ダイコン多様性研究コンソーシアム」で培った成果の活用

・ダイコン研究にとどまらず他分野への課題研究の情報提供

・研究発表会の開催により、生徒間の情報交換の場の提供

・学会発表(国際学会も含む)やコンテスト等の支援

●「教育資源活用プログラム」の実践

・錦江湾高等学校の理数科課題研究の成果の活用

・ダイコンコンソーシアを利用した理数教育の向上

・教員間の連携

●「小中高大連携」による理数教育事業の推進

・出張講義の開催

・生徒体験事業の開催

・科学系部活動生徒・教員による科学研究推進事業での模擬授業等

ページトップへ

当ホームページの役割

物の日々の観察を重視し、生育の違いや研究成果などをリアルタイムで発表するために、当ホームページを立ち上げました。
今後は植物だけではなく他分野も積極的に取り入れた情報発信を行っていきたいと考えています。

連携校同士のダイコンがどのような生育状態にあるのかを、リアルタイムで相互に観察し、Web上で議論ができる体制を構築し、各研究の推進及び、学生の知識向上を目指します。

また、地理環境の異なる場所との比較や、コアSSHの連携を深めるためのコミュニケーションツールとして役立てていきます。

各校の研究活動はリアルタイムで更新中

ページトップへ

プロジェクト概要

ページトップへ

Special Thanks!

独立行政法人 科学技術振興機構 文部科学省 鹿児島県教育委員会

鹿児島大学 東北大学 九州大学 三重大学