文字サイズ小さく文字サイズ大きく 文字サイズ標準

HOME > ニュース&トピックス

東北大学の渡辺先生による「キャリア教育講演会」が、鹿児島大学(8月20日)にて実施されました。

タイトル:高校生向け大学選択の視点 「世界トップ水準の研究者を目指せ!そのための要素は?」

ダイコンコンソーシアムに参加する本校生徒24名が、講義についてのレポートを先生に提出しましたが、先日、それに対するコメントが返却されました。連携校の生徒の皆さんへも、そろそろレポートが返されているのではないかと思います。

生徒は、講義の感想はもとより、自分の進路に対する考えや、将来、10年後20年後、自分が何をしているかを考え、レポートにまとめていましたが、それに対して、先生から生徒一人一人にコメントをいただきました。大変なご苦労だったと思います。

試行錯誤の多い高校生時代に、いろいろな角度から、進路選択に関するアドバイスをもらえたことは、生徒にとって、とても大きな財産となっています。大学や学部選択の視点、研究者という職業等、講義だけではなく、先生から直接、人生についてのアドバイスや励ましを御教示いただけたことは、強く生徒の心に届いているようです。

最後になりますが、講演会にて、生徒からの質問に丁寧にお答えていただいている渡辺先生の写真を掲載し、本校職員と生徒からのお礼とさせていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。

錦江湾高等学校 コアSSH担当 讃岐 斉

DSCF3222.JPG

 

 

ページトップへ

お知らせ

 8月のコンソーシアム研究会の様子が、朝日新聞 鹿児島版に掲載されました。

 下記、朝日新聞社のサイトへのリンクからご覧ください。

 【asahi.com マイタウン 「高校生が共同で大根研究 錦江湾高を中心に焼酎開発など」(9/1)】

   http://mytown.asahi.com/areanews/kagoshima/SEB201008310026.html

 

   今年でダイコンコンソーシアムは2年目を迎えました。連携校の生徒のみなさん、御指導いただいております高校の担当の先生方、ならびに運営指導委員の先生方に厚くお礼申し上げます。

 

錦江湾高校 コアSSH担当 讃岐 斉

 

 

 

 

ページトップへ

第1回ダイコン多様性研究コンソーシアム研究会(8月18日?20日)にて、各校の研究の方向性が決まる。

 連携校の皆様方、8月のコンソーシアム研究会へのご参加、どうもありがとうございました。北は福島、南は沖縄まで、約100名の生徒の皆さんや先生方が一同に会し、運営指導委員の先生方や

DSCF2988.JPG     DSCF2892.JPG

連携校の先生方、生徒諸君から、多くの質問があったり、活発な意見交換がなされたりして、大変充実した研究会となりました。どうもありがとうございました。12月に行われる研究会で、しっかり研究成果を発表できるよう、研究計画に基づいて、これからも実験・観察など、頑張っていきましょう。また、鹿児島でお会いできるのを楽しみにしています。

錦江湾高校 コアSSH担当 讃岐 斉

 

ページトップへ

お知らせ

 ダイコン多様性研究コンソーシアムでは、8月21日(土)に、鹿児島県立博物館にて、以下のポスターに示すような内容で、東北大学の渡辺先生による、キャリア教育講演会を開催いたします。

午前の部:ダーウィンから最先端の遺伝子研究まで(アブラナ科植物を題材として)

午後の部:大学選択の視点と研究者という職業について

 *高校生向けの講演ですが、先生方の参加も歓迎いたします。

参加されたい高校生は、幹事校(錦江湾高校)生物室まで(TEL:099-261-2121)お電話いただき、学年とお名前をご連絡下さい。多くの高校生の御参加をお待ちしています。

錦江湾高校 讃岐・徳重

 

コピー ? 1007SSH_A3_3.JPG  

 

ページトップへ

連携校の「平成21年度 ダイコン多様性研究」の研究成果レポートを掲載いたしました。

各校ごとに分かれていますので、下記からダウンロードしてください。

 

また、これらの研究レポートは当コンソーシアムの「平成21年度 実施報告書」の中にも掲載されています。

ページトップへ

Prev 1  2  3  4  5  6  7  8  9

ページトップへ

Special Thanks!

独立行政法人 科学技術振興機構 文部科学省 鹿児島県教育委員会

鹿児島大学 東北大学 九州大学 三重大学