文字サイズ小さく文字サイズ大きく 文字サイズ標準

HOME運営指導員からのお知らせ > 2010年10月 アーカイブ

2010年10月 の記事を表示しています

 大学はこのシーズン、次年度の予算獲得に向けて、いわゆる、科研費申請というのがあります。これがないと研究もままなりません。最近の何とか作業での対象にもなったことがありますが、日本の基礎から応用までの研究を支えていますし、渡辺があちこちで出前講義をするための旅費などを工面するためにも、大切です。そんなこともあって、10月は、HPをみながらも、コメントできず、失礼しました。今朝ほど、まとめて、8件ほど入れました。まだ、残りがありますが、お待ちください。

 来月からは、いくつかの高校に出前講義にも行きます。そのことも、このHPに記載します。ので、お楽しみにしてください。何より、実際の現場を見ることは、HPより、多くのことを教えてくれると思いますので。

 ずいぶん寒くなりました。少しダイコンの成長がゆっくりになってくるかもしれないですが、その分、虫の活動なども悪くなります。でも、毎日見ることが大切です。植物だと、ほっといても大丈夫と思っていませんか。おうちで犬などを飼っている人がいると思います。毎日、1回は見ますよね。それと同じです。ぜひぜひ、ダイコンを見てあげてください。

 それから、ダイコンのようにいろいろな色、形のトマトを見つけました。こんな風に、身の回りにはいろいろなものの形、色が多様です。これも、今噂になっているCOP10の遺伝資源のおかげです。皆さんの栽培しているダイコンも大事な遺伝資源です。いつの日か、役に立つことがあります。辛味成分の違い、形等々。というように考えてみると楽しいと思います。

DSCN4885.JPGのサムネール画像
 わたなべしるす



ページトップへ

1

ページトップへ

Special Thanks!

独立行政法人 科学技術振興機構 文部科学省 鹿児島県教育委員会

鹿児島大学 東北大学 九州大学 三重大学