文字サイズ小さく文字サイズ大きく 文字サイズ標準

HOME各校の研究活動 > 2013年6月 アーカイブ

2013年6月 の記事を表示しています

渡辺先生に来校していただきました!

2013.06.23 [愛媛] 松山南高等学校

 

お久しぶりです。3年の中川です。

 

先日6月19日(水)、東北大学の渡辺先生が南高に来てくださいました。

テストがあったり塾があったりと、なかなか時間がとれず、更新が遅れてしまいました。

 

私は渡辺先生に久しぶりにお会いできたことがとても嬉しくて一人で舞い上がっていました(笑)

冬のコンソーシアム以来なので、ちょうど半年ぶりくらいですね。

またまたいいアドバイスをたくさんいただきました。

そのアドバイスをいただいたことで、私は研究がしたくてしたくてたまらなくなりました。

・・・が、受験生だから我慢しなくては(>_<)

とても残念ですが、これからの研究は後輩に任せることになります。

 

ここで、渡辺先生がアドバイスをしてくださっている様子を・・・

 

黒板を使ってまで丁寧に質問に答えてくださいました。

そのおかげで知識も増え、実験も充実しそうで本当に感謝しています。

 

それでは最後にパチリ☆

P1020450.JPG  

 

P1020450.JPG

ページトップへ

中海小学校出前授業 (終) 光合成

2013.06.21 [石川] 小松高等学校

こんにちは。新田㋮です。
 中海小学校での出前授業で、私は「光合成速度」の実験を紹介してきました!これは、私が中学一年生だったときの自由研究の内容です。水の中に入れたオオカナダモに様々な方法で光合成をさせて、光合成をする速さの違いを調べます。
DSCF2039.JPG この実験なら簡単だし小学生でもできるかな、と思っていましたが、よく考えると、小学生は"光合成"という言葉自体知らないということに気が付きました。そこで、小学生に配るワークシートをつくるとき、最初に"光合成"についての説明をいれました。
 いざ、ワークシートづくり! と、つくり始めた途端につまずきました。"光合成"という言葉をうまく説明できなかったからです。正しく、わかりやすく説明するには、教える自分自身がきちんと理解していないといけないな、と思いました。 反省(--;)
nittamamama.JPG 出前授業当日。 今回の実験では、色のついた光を出すLEDライトを2種類(ピンクと青)使って対照実験をしました。説明をしながら実験をすすめ、ライトをつけると、5年生たちは「お―!!」と喜んでくれました♪ ピンクのライトは女子から「かわいい!」と好評でした(^^)
nittamahikari.JPG 実験をしていて、小学生に実際にしてみてもらう作業が少なかったし、オオカナダモから出る気泡がほとんど見られなかったので、5年生たちにとっては少し退屈だったのではないかな、と思いました。次に教えに行くときは、小学生にもっと楽しんでもらえるように、事前にしっかり準備をしていこうと思います。

ページトップへ

中海小学校出前授業 ⑧ レインボー植物

2013.06.15 [石川] 小松高等学校

こんにちは。
小松高校生物部の山口です。
 
生物部員が次々と記事をあげている、中海小学校での出前授業で、私は『レインボー植物を作ろう!!』というテーマを紹介しました。私自身が、小学生のとき、白い花を絵具や食紅で染める自由研究をしたので、今回の出前授業の内容を考えるとき、どうやってしたっけー?と思い出してみました。......が、本を見て適当にしたから、大したことしてないや......、と思いあたり、昔の自分にがっかりしました。。。そんな自分に頼ろうとした今の自分にもがっかりです。
 
DSCF2043.JPG結局、わたしたちが生物部で取り組んでいる、レインボー植物の研究のうち、小学生でもできそうな内容を考えて提案しました。
ですが、小学生に説明するのには、なかなか難しいことがありました。小学生5年生はまだ、茎のつくりなどは習っていないと思い、簡単に説明しようと思いましたが、まだ理科の知識が少ない小学生にどんなふうに言ったらいいのか、どの程度まで説明するのがいいのか、といったことが難しかったです。結局、茎の断面と染めた花を見てもらって、水がここを通ったんだよー、と説明したのですが、わかってもらえたかどうかは。。。もっといい説明の仕方あるはずだよなー、と後で思いました。
出前授業は何度か行ってきましたが、まだまだ修行が足りなかったようです。。。
 
yamagutireinboao.JPGつたない説明で不安だったのですが、いろいろな種類の花を染めたものを見比べたり、顕微鏡で花の茎を見たり、という活動は、それなりに興味を持ってしてくれているようで、安心しました。
 
yamagutireibnoo.JPG小学生が自分で自由研究テーマを考え、取り組むのは、難しいことだと思うのですが、今回の出前授業でヒントを得て、楽しく研究してくれたらいいなと思います。

ページトップへ

中海小学校出前授業 ⑦ 10円玉

2013.06.14 [石川] 小松高等学校

こんにちはー。お久しぶりです。よしたまです。
わたしは「10円玉をきれいにしよう」というテーマでやらせてもらいました。

DSCF2042.JPG今回の出前授業は、かなり気合を入れました!!
まず、ながたまに小学生を引き込めそうなテーマ名を考えてもらいました。その名も...
『ピッカピカの10円玉でレジのおにいさんにドヤ顔をしよう!』です!
さらに、うちで予備実験も...   その様子→
意外にもお酢がきれいにならなかった...。

yoshotamajso.JPG当日は、実験に使用する液として、マヨネーズと牛乳を持っていきました。もちろん、マヨネーズだときれいになり、牛乳だとなりません。
わたしとしては、この二つの実験結果をみて、結果についてや、家でどんなことをしたいかを考えてもらおうと思っていたのですが...。思惑どおりにはいかず...。小学生はもっといろいろな液で試したいと言って、他のブースから10円玉をつけられそうなものを持ってきて勝手にやっていました(笑)そんな小学生の好奇心旺盛さ(?)には感心させられました...。わたしが勝手に横で見ていて不思議だなーと思ったのは、酢だとあまりきれいにならなかったのが、すし酢だとピカピカになったことです。やるなぁ小学生、何でも試すのは大事だなぁと思いました。
(原材料は、米酢は、米とアルコール、すし酢は、米酢に果糖ぶどう糖液糖、食塩、砂糖、調味料(アミノ酸など)、だそうなので、この(アミノ酸など)というのが関係あるのかな...?)

yoshitamadoyagao.JPGそんな感じで、小学生も楽しかったと喜んでくれたし、自分もなかなか有意義な時間を過ごせたと思うので、満足できる出前授業でした!!

 

ページトップへ

中海小学校出前授業 ⑥ 浮沈子

2013.06.13 [石川] 小松高等学校

こんにちは、大嶋です☆
今回は...中海小学校での出前授業に行ってきました☆
そして内容は、夏休みも近くなってきているので
ズバリ、「小学生たちに自由研究のヒントをくれてやろうではないか」というものでした。
生物部部員のそれぞれが一つのテーマを担当し、コーナーを設けて、少しだけ紹介するという方式で出前授業を行いました。
DSCF2048.JPG私の担当は「浮沈子」。水が入ったペットボトルの中で浮いたり沈んだりするあれですよ、皆さま。(生物関係ないねぇー)
というわけで、小学生たちにはこの浮沈子(しかも沈むときくるくる回るやつ)を作ってもらいました。
ousumafutin.JPG余談ですが、最初での予定は浮沈子を紹介するだけでした。それが当日に作らせようということになり、材料が足りなくてあたふたしていたという...
「出前授業で作った浮沈子...持って帰らせたかったなぁ...」
とか思いました。そこは失敗でした(><)
futinnoosimama.JPGでも、小学生たちは楽しんでいたようでなによりでした。
 今回は短いですがこれで失礼します。
ご視聴ありがとうございました(^^)
(あっ、「聴」いらないか)

ページトップへ

1  2  3

各校の研究活動 トップへ

新着コメント

From:小松高校 寺岸(09/05)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 寺岸(09/05)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 徳井(09/02)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 久保田(09/01)

第1回 研究会 ありがとうございました。 小松高校

From:小松高校 竹田(08/31)

第1回 研究会 ありがとうございました。 小松高校

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

鹿児島大学でコアSSH

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

交流会参加中

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

鹿児島大学でコアSSH

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

コアSSH研究会に参加しました。

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

コアSSH 参加しています。 小松高校

検索

ページトップへ

Special Thanks!

独立行政法人 科学技術振興機構 文部科学省 鹿児島県教育委員会

鹿児島大学 東北大学 九州大学 三重大学