文字サイズ小さく文字サイズ大きく 文字サイズ標準

HOME各校の研究活動 > 2012年10月 アーカイブ

2012年10月 の記事を表示しています

追い上げです

2012.10.18 [石川] 小松高等学校

小松高校の寺岸です。
中間試験が終わり、ようやく部員たちが戻ってきました。とはいえ、1年生はまだ本格始動出来ない状態です。
12月の鹿児島での発表メンバーも流動的で・・・
石川県は、最低気温が10℃から15℃あたりの日が続いています。日中の最高温度は25℃前後です。ダイコンには、かなり厳しい気候に変わりつつあります。露地では発芽しなくなりました。これからは、室内でポットを作ってから植える方法に切り替えていきます。
まだまだ圃場の整備が進まず、ダイコンをすべて播ききっていないんです。

DSCF6116.JPG温室の整備は、顧問が学校が開く前の暗い時間帯に、根取り、草取り、耕し、ようやく播種出来るところまで漕ぎ着けました。あとは長田マさんに任せております。
netori10.JPG駐車場脇の圃場は、もともと樹木のためのスペースなので、木の根が入り込んできます。奧の樹、左右の木からの根は、土の中いっぱいに張り巡らされており、鍬も入りませんでした。1枚の畑?の根取りに2~3時間です。
まだ2枚残っています。
106kagayouti.JPGやはり、ダイコンは9月中旬までに播かなければならないですね。自宅の畑では、まき時が異なるダイコンたちの成長差の激しさが観察出来ます。

1013jitakuhatake.JPG来年度の交配のためにも、これから急ピッチで整備を進めたいです。

ページトップへ

守口タワー

2012.10.18 [石川] 小松高等学校

こんにちは。生物部の長田です。

ついに『守口タワー』が完成しました!!!!!!!!!!!!!!

 

DSCF6117.JPG注)守口タワーとは

 ギネス記録級の守口ダイコンを作るために設置された高さ180㎝のトタンの筒である。

一夜にして現れた謎の物体に対し、人々から不審な目をむけられることもしばしば・・・

 

筒を立てるのは簡単でしたが、土を詰めるのにかなり日数を費やしてしまいました。

バケツに土を入れては運びの繰り返し。

文化部女子には結構きつい作業でした(´・ω・`

ついには土が足りず、山砂を2t発注するという事態にまで陥りました(((゜ロ゜;)))

 

DSCF6085.JPGダイコンを植えると余計謎な感じになりました。

180㎝もあるということで、もう踏み台(ビールケース)が手放せません!!!!

踏み台は一つしかないので、何人かで作業するときはバケツや植木鉢に乗ってしました。

傍目にはかなり変です。

通りかかった野球部保護者に「何してるんですか?」と声をかけられるほどでした。

 

この段階になって、黒土とたい肥が足りていないことが判明しました・・・。

ただただ土を入れることに専念しすぎました。

 

DSCF6126.JPGこの先がかなり不安ですが、これでやっと始まりです。

『大根足』が褒め言葉になるくらいの細くて長い守口ダイコン目指して頑張りたいです★

 

DSCF6252.JPG引き続き 

 

 

はじめまして。新谷あです。

 

中間テストも終わり、ほっとしているところです。

今回のテストはそこそこに頑張りました♪

 

突然ですが...

この頃、寒くなってきました。もう冬ですね。

 

冬といえば...やっぱり『おでん』ですよね

あっ!!!でも...『鍋』も食べたいですね。

 

『おでん』の代表選手はなんといっても

大根さんです!!

味がしみ込んでいておいしいんですよね☆

 

 

食べ物の話をしていましたらおなかが空いてきましたので...

そろそろ終わろうと思います。

 

ぜひ、皆さんも「おでん」食べてくださいね♪

 

  DSCF6182.JPG写真は酢漬けのカブです。

 

 

 

 

 

ページトップへ

出前授業 in 中海小 橋立中 板津中

2012.10.15 [石川] 小松高等学校

おひさしぶりです。石川県版ダイコンコンソーシアム親善大使のよしたまです。お世話になっております。

 

さて、中間テストが終わり、部活も再開です。

 

今回は、最近の石川県版ダイコンコンソーシアムの活動についてご報告です。

 

まず、101日に、中海小学校さん、橋立中学校さんへ、出前授業に行った時のことです。

朝の8時前に学校に集合し(せっかく、創立記念日でお休みのはずですが)、準備をして、いざ、出発です。

 

最初は中海小学校です。中海小学校の出前授業では、ひとつ前の寺岸先生の記事にもあるように、間引き菜の観察をしてもらいました。最初にかんたーんにですが、ながたまが観察のポイントを説明し、その後、班に分かれて観察しました。

 

nakaumi1015.JPG私は女の子ばかりの4人の班を担当しました。まず、衛青と紅化粧のクロス、衛青、紅化粧を観察してもらいました。クロスは、母親が衛青で父親が紅化粧、母親が紅化粧で父親が衛青、の両方です。小学生たちは、それぞれを比較して、気がついたことなどを熱心にメモしたり、私に話してくれたりしました。小学生といろいろ話し合いながら観察するのは、楽しかったです。私は観察するのは苦手なんですけど、誰かと一緒にするとおもしろいなぁと思いました。葉を小学生と一緒に触りながら、「こっちの方が気持ちいいよね~。」とか言ってました。楽しい。

他にも、カイワレとルビーカイワレを観察したり、私の班の子たちはダイコンの葉の手触りが気に入ったみたいで、持っていった種類を全部触り比べたりしていました。

 

そういえば、うちの山口が桜島ダイコンの葉に使う擬態語『ましまし』を、私の班の小学生に伝授しました。「私はいまいちわからないんだけどね~。あのお姉さんがね。」と言いながら教えたのですが、触りながら「ぴったり~!」と言ってくれて、山口が喜んでいました。そこから、山口は『ましましさん』と呼ばれ始めました。笑。あ、私はもちろんよしたまと呼ばれています。中海小学校の子たちには、だいぶ覚えてもらえてきました。やったぁ。

 

 

まあ、そうして中海小学校での出前授業が終わり、一度学校に帰ってきて、橋立中学校に向かいました。

 

大勢の中学生の前で出前授業をするのは初の試みで、橋立中学校でしゃべる担当の山口は緊張しているみたいでした。私もしゃべるわけじゃないですけど、どきどきしていました。不良とかいたらどうしよう、、、

 

まあそんな心配は全く無用で、とても良い生徒さんばっかりでほっとしながら始まりました。

今回の橋立中学校での出前授業の内容は、鹿児島で行ったときのものとほとんど同じです。そして、野菜クイズでは、鹿児島で行ったときと同じように、最初の、ブロッコリーはダイコンの仲間かどうか、というクイズで、ほとんどの生徒が×(ちがう)と答えて、間違えていました。やっぱり、ダイコンとブロッコリーが仲間だとは、思いませんよね、、

今回の景品は、松高ノートとタオルです。こんなもので、、すみません。

 

hasidate101.JPGクイズのほかには、さやわり競争もしてもらいました。紅化粧、しんのすけ、ハマダイコン、桜島の4種類のさやでやってもらいました。2回してもらって、紅化粧のさやは、やわらかめでわりやすいとか、ハマダイコンのさやは、硬くてわりにくいとか、感じてもらえたかなぁと思います。余談ですが、3人で紅化粧のさやを30秒で割って、莫大な数の種子を取り出した班がありました。細かい数までは覚えていませんが、前さやわりを行ったところではありえない、信じられない数でした。。本当にびっくり!!

 

こんな感じで終わりました。なかなか興味を持ってくれたみたいで、帰り際に質問までしてくれました。なんか嬉しかったです。私たちの出前授業の次は、給食だったみたいで、懐かしいなぁと思いながら配膳する横を通り過ぎました。

 

 

次に、昨日1012日に行ってきた板津中学校の自然科学部さんへ研究指導についてです。

 

itadu101.JPG今年は、耐薬剤性について研究するようなので、実験方法などの説明に行きました。ながたまや坂口まが説明している間に、私はルーズリーフにちまちまと実験方法を書いていました。行くまでに準備をせず、、汗。私たちが行っている実験手順の説明をしたのですが、どうしてこうするのか、という質問をされ、答えながら、わたし達も、こんな理由でこの操作をしているんだ、ということを再確認できました。普段は流れ作業のようにやっていることなので、こうやって教えるのはちょっと緊張しました。何か忘れてないかなぁ、、

 

 

今回の報告はこれでおしまいです。また、石川県版ダイコンコンソーシアムの活動でなにかありましたら、親善大使のよしたまがご報告したいと思います。

 

そろそろ文章もうまくなりたいものです。。。

ページトップへ

試験前です 出前授業他 もろもろ

2012.10.03 [石川] 小松高等学校

小松高校の寺岸です。

ここ2週間くらいupをさぼっていた間に、もろもろありました。サボっていたというより、いろいろなことがありすぎて。本当にダイコンシーズンですね。現在、試験前1週間のため、生物部は活動休止中です。

sorezore hatake.JPG石川県版ダイコンコンソーシアム連携校を中心に、いろいろな圃場を見ました。北陸地方では、ダイコンは9月中旬までと言われています。今年度は、連携校に少し播種をせかしたこともあり、概ね中旬までには播種が完了しています。播種していないのは本校くらいかもしれません。苗は作っているのですが・・・

daikonhajaka.JPG hakataken.JPG自宅の畑は、ようやくダイコン畑らしくなってきました。

morigutinagatama.JPG現在、ながたまさんを中心に、守口ダイコン大作戦が進行中です。なんとか長い守口ダイコンを作りたいと思っていますが、今年も時間切れでしょうか。準備不足でした。続きは試験開けですね。

koukuusai.JPG守口ダイコン作戦の翌日は、小松基地で航空祭があり、いろいろな飛行機が飛んでいました。市内の道路は渋滞し、畑や田んぼ、細道まで見物客であふれていました。

nakaumiansi.JPGさて、10月1日には中海小学校と橋立中学校へ出前授業に出かけました、本校の創立記念日のため生徒はお休みでした。休日を利用しての出前でした。

hahahadaikon.JPG中海小学校は今年に入って5回目でしょうか。児童とも仲良くなり、非常に内容が濃い講座になりました。カイワレ、ルビーカイワレ、桜島の他に、衛青と紅化粧の交雑種をクロスで、そして両親の衛青と紅化粧を。間引き菜ですが、観察してもらいました。あいにくの雨で、圃場での栽培指導は出来ませんでしたが、お互いにとってとてもよい出前授業になったのではないかと思います。田中校長先生、本間教頭先生、三星先生、いつもありがとうございます。

hasidatetyuyuu.JPG橋立中学校は9月からの連携になりました。現在、改築工事中で、完成すると小中学校になるようです。工事中で用地がない中、1本だけの畝でしたが、ダイコン栽培されているのは感動でした。今回の講義は鹿児島へ持って行ったクイズ中心のものでした。

nasupimann.JPGダイコンはまだ無いので、色々なナスもお見せしました。上本校長先生、理科の明翫先生、技術家庭の室石先生、今後ともよろしくお願いします。

 

 

ページトップへ

植物学会 行ってきました

2012.10.03 [石川] 小松高等学校

はじめまして、小松高校生物部の坂口です。
遅れましたが、九月十六日に兵庫県姫路市で開催された植物学会について報告します。

姫路は初めてで、駅で迷ったり、乗るバスがわからなかったり、
まず着くまでに苦労してしまいました。

なんとか無事に到着し、会場である体育館に入場。
開始時間前に発表を始めていた学校があって驚きました∑(゜ ゜)
尊敬です。

昼食後、発表開始。
私にとっては初の学会......どころではなく、対人発表すらまともにしことがなかったので、
最初の二、三回はとても拙い発表になってしまいました......
間違ったことを堂々と説明していた気がして怖いです。

syokubutugakkaka.JPGその後はなんとなくコツをつかむことができ、ミスはあるものの
それなりに上手く説明できるようになった気がします。
また、研究のアドバイス等も頂くことができました。
もうしばらく付き合っていく研究なので、参考にさせて頂こうと思います。
ありがとうございました!

 

DSCF5865.JPG奨励賞として遺伝子組み換えの青いカーネーションを頂きました。
私にはやはり紫色に見えるのですが......

ページトップへ

1  2

各校の研究活動 トップへ

新着コメント

From:小松高校 寺岸(09/05)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 寺岸(09/05)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 徳井(09/02)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 久保田(09/01)

第1回 研究会 ありがとうございました。 小松高校

From:小松高校 竹田(08/31)

第1回 研究会 ありがとうございました。 小松高校

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

鹿児島大学でコアSSH

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

交流会参加中

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

鹿児島大学でコアSSH

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

コアSSH研究会に参加しました。

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

コアSSH 参加しています。 小松高校

検索

ページトップへ

Special Thanks!

独立行政法人 科学技術振興機構 文部科学省 鹿児島県教育委員会

鹿児島大学 東北大学 九州大学 三重大学