文字サイズ小さく文字サイズ大きく 文字サイズ標準

HOME各校の研究活動 > 2012年8月 アーカイブ

2012年8月 の記事を表示しています

アブラナ科植物 植えました(コア水沢)

2012.08.31 [石川] 小松高等学校

生物部1年の篠田です。
7月に岩手県であったアブラナ科コンソーシアムで各高校がそれぞれ育てることとなったアブラナ科7種の播種と、それのポットへの植え替えが終わったので報告しようと思います。
今回は、単に播種をするだけなのに、研究の根本にかかわるハプニングがいくつもあり大変でした。
まず、アブラナ科コンソーシアムでもらった種を無くす、という事案が発生しました。最終的に見つかりましたが、種が無いと始まらないので本当に見つかって良かったと思います。
次に、指定された土が見つからない、というまたしてもまずい事態が起こりました。近くのホームセンターに売っていると思っていたのですが見つからず、通販を考慮したり、何件ものホームセンターに電話したりしてようやく見つけることができました。
さらには、保存場所がない、ということも起こりました。説明書と種の袋を見るに、プランターに植えかえるまでは20~25℃で育てないといけないようなのですが、人工気象機が使用中で、仕方なくその隙間に無理やり種を入れたシャーレを置きました。ポットに植えかえると、その隙間にさえも置けなくなり、夜は暑くなってしまう生物実験室に置きました。

tutitutit.JPG現在はまだポットの状態ですが、規定通りある程度大きくなったらプランターに植えかえようと思います。初めてなので不安ですが、しっかりとしたデータが取れればと思っています。

ページトップへ

旅行記

2012.08.31 [石川] 小松高等学校

こんにちは。生物部一年生の志村です。今回は夏休みを利用して電車で旅行に行ってきました。
目的は「好きな電車に乗り景色を楽しむ」です。
まず、新潟まで急行きたぐにに乗りました。               

kitaguni.JPGさすが昭和に作られた車両だけあって、寝台も狭いです。座ることすらできません。でも、昔はこれで十分だったのかもしれませんね。

keshiki1.JPG今回、新潟から青森までの景色が一番楽しめました。地元の電車に乗っている時と違って、建物ばかりじゃなく、山や田んぼが広がっていて、とても奇麗でした。

keshiki2.JPG青森から京都は、寝台特急日本海です。

nihonkais.JPG寝転がりながら、動いていく夜景を眺めるのは、すごく楽しかったです。

京都では、銀閣や二条城などに行ったりしました。暑かったです。
いい旅になりました。またいろんな所へ行きたいです。

ginkakujisj.JPG今回ぼくが旅に行っている間、生物部篠田が土を買いに行ってくれました。いつも部活になかなか来なかったり、抜け出して遊んでたりする分を埋めれるくらいは、仕事してくれたのかな。ありがとう。

ページトップへ

全国SSH生徒研究発表会に出場しました。

2012.08.15 [石川] 小松高等学校

こんにちは。お久しぶりです。小松高校の長田です。

みなさん、お盆をどうお過ごしでしょうか?

ワタシたちは冷房のきかない実験室で部活の毎日です。

 

さて、8月7日から9日にかけて横浜で開催された「SSH生徒研究発表会」に行ってきました。

小松高校生物部は「レインボー植物を作る」というテーマのポスター発表をしてきました。

では、日を追ってご説明しましょう。

 

★1日目★

記憶にある中で初の新幹線でした!!!!!!

「富士山見えるかな~」とワクワクしていました。

しかし、あいにくのうすぐもりで見れませんでした(´・ω・`)

(うすぐもりというより、近すぎたから... やし、ホントは見れてたよ~byよしたま)

 

 

午後からは、会場にてポスターの準備でした。

大分の高校は準備日にもかかわらず説明をしてくれました。

 

resepu.JPG夜は海外招へい校歓迎レセプションに参加しました。

どこの学校の人も男女関係なく、気さくに接してくれて、嬉しかったです(^o^)

特に、大阪と東京の学校はすごく積極的でした。

名刺交換をきっかけに、先生方とも話すことができました。

でも、外国の人に話しかけられた時はオロオロしながら自分の名前を言うので精いっぱいでした(-)

他の学校の人は、英語がペラペラですごかったです!!!!!!!

英語頑張って勉強します・・・・・・。(よしたまも...byよしたま)

 

★2日目★

ついに発表本番です(`・ω・´)

 

最初は、今回も当日仕上げだったので、不安で不安でしかたなかったです。

でも、やっぱりレインボーは人目をひきますね。

高校生がたくさんきてくれました!!!!!(レインボーローズの写真を見せた時のキャピキャピJKの反応が良かった(^^)vbyよしたま)

1年生もちゃんと発表できていたので一安心です。

 

posutauso.JPGそして、去年は3枚しか貼られなかったGood Jobシールが、今年は30余枚にもおよび、松高としては快挙です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

全国のSSH指定校の皆様・および関係者の皆様、ありがとうございました。(ありがとうございました。Byよしたま)

これもひとえに、皆様のおかげです!!!!!!!

 

今日は錦江湾さんとご対面できました。

6年がかりの研究の集大成で、代表校に選ばれていました。

来年は自分たちもあんな風になりたいです。(●´∀`

 

 

★3日目★

今日で横浜ともお別れです。意外と早かったです。

3日目もたくさん人がきてくれました。

 

・・・・・・渡辺先生到来・・・・・・

 

ついにあの大先生が発表を見に来てくれました。((˚˚))

1年生は、結構先生に厳しく言われていましたが、どうやら「レセプター」がないようです。

 

今回の名言「ホモサピエンスじゃないよ!!!!!

以上

DSCF4685.JPG本校は、今回の発表会で、「生徒投票賞」をいただきました。ありがとうございました。

広島国泰寺高校さんは「文部科学大臣賞」、錦江湾高校さんは、「JST理事長賞」と「生徒投票賞」をW受賞をされていました。

 

「帰りは絶対富士山見るぞ!!!!!!!」と意気込んで新幹線に乗り込みました。

窓から見える景色にも茶畑が増えていき、「静岡っぽくなってきたな」と思い、

「先生、富士山っていつごろ見えますか?」

「あぁ、もうとっくに過ぎたけど。

:「・・・・・・。」

(まさかのながたまが眺めてたほうと逆っていう...あぁ。。。byよしたま)

 

───・・・・・・・まぁ、なんだかんだあったけど、そんなこんなで楽しい横浜遠征でした。

 

鹿児島も楽しみです★

ページトップへ

石川県版ダイコンコンソーシアム 2次案内

2012.08.12 [石川] 小松高等学校

小松高校の寺岸です。
先日、横浜で行われました全国SSH生徒研究発表会に、生物部5名が参加してきました。
内容はダイコンではなかったのですが、基本的に生物部の中にグループを作って研究を行っているわけではないので、ダイコンに参加している生徒が同時に別の研究もしています。
結果は・・・「生徒投票賞」をいただきました。
幹事校である錦江湾高校さんは、「JST理事長賞」、「生徒投票賞」というダブル受賞でした。おめでとうございます。近いうちに全国総文とあわせて、讃岐先生からのupがあることと期待しております。
本校の横浜における発表の様子等は、生徒が記事をupする予定です。(16日からの鹿児島行きの準備でそれどころではないかも知れませんが・・・)
横浜へ行っている2泊3日のあいだに、圃場の作物は枯れかけていました。留守番もいなかったので、今後、部員の募集をかけたいと思います。

 

samkumoptu.JPGさて、本校では昨年度より、「石川県版ダイコンコンソーシアム」を発足させ、県内の小中高校との連携を行って参りました。今年度は小松市立中海小学校さん、加賀市立湖北小学校さん、小松市立板津中学校さん、石川県立翠星高校さん、私立小松大谷高校さんとの連携を行っております。
このたび、さらにメンバーを増やしたいと考えております。盆過ぎを目処に、今年度の連携の二次募集を、加賀市、小松市、能美市、川北町の小中高校さんを中心に行いたいと思っております。

このHPでも、取り組みについて何度か紹介させていただいておりましたが、今一度、ここで昨年度と今年度の取り組みを振り返るバックナンバーを付けさせていただきます。

平成23年度
  大学教員による出前授業(小、中、高)
   http://daikon-c.com/activity/2011/10/12070733.php
  高校生による出前講座(小、中)
   http://daikon-c.com/activity/2011/11/21042426.php
  小学校からの報告(小)
   http://daikon-c.com/activity/2012/02/02091328.php
  共同研究テーマによる学会発表(中、高)
   http://daikon-c.com/activity/2012/03/28150943.php
平成24年度
  大学教員による出前授業(小、高)
   http://daikon-c.com/activity/2012/04/19112210.php
   http://daikon-c.com/activity/2012/05/13075437.php
  高校生による出前授業、親子実験教室(小)
   http://daikon-c.com/activity/2012/05/08083142.php
   http://daikon-c.com/activity/2012/06/05130524.php
  高校生による夏休み自由研究サポート
   http://daikon-c.com/activity/2012/08/02124549.php

9月からは、実際にダイコンを畑に播いて、観察や研究を行います。

興味を持たれた方は、是非、この記事のコメント欄、もしくは小松高校までお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

ページトップへ

忙しいです

2012.08.06 [石川] 小松高等学校

小松高校の寺岸です。

錦江湾高校の讃岐先生も多忙を極めておられるかと思いますが、本校の生物部も負けていません。

明日からは横浜でのSSH生徒研究発表会で「レインボー植物を作る」というタイトルで発表をします。一昨日、昨日と、休日返上で、最高気温42度の実験室で準備をしました。今日は総仕上げです。

ちなみに、クーラーのきいたお店などから外へ出ると、眼鏡が一瞬でくもります。湿度もかなり高いです。

hojoumappekabotya.JPGその間も、作物たちはどんどん育ち、こちらのお世話も。

sakumotusyuukakui.JPGキュウリや、ヒョウタン、トマトがなっています。

kyuuritomatioto.JPGマメトマトは本当に小さくてかわいいです。ハート型や、星形に矯正したキュウリは、ちょっとかわいそうな感じですが、鹿児島での出前授業では生きると思います。これを作るときは、本当によ~く観察して、器具の装着のタイミング、外すタイミングが難しいです。

onsitutuut.JPG温室には8月下旬にまたダイコンを植えなければならないので、その準備も。まだ韓国大根たちが開花しています。

kabutomiyama.JPG最近、学校帰りと、出勤時、いずれも暗いので、通り道の神社によく虫取りに行くのですが、カブトムシとミヤマクワガタばかりが獲れます。やはり、山なのでしょうか。気になるのですが、カブトムシのオスのサイズが、やたらと小さいのです。温暖化の影響でしょうか。メスがあまりとれず、オスばかりであることも。

横浜の発表会が終わると、翌週には鹿児島です。こちらの準備も急がねば・・・

kabotya kaga.JPGのサムネール画像 

 

ページトップへ

1  2

各校の研究活動 トップへ

新着コメント

From:小松高校 寺岸(09/05)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 寺岸(09/05)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 徳井(09/02)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 久保田(09/01)

第1回 研究会 ありがとうございました。 小松高校

From:小松高校 竹田(08/31)

第1回 研究会 ありがとうございました。 小松高校

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

鹿児島大学でコアSSH

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

交流会参加中

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

鹿児島大学でコアSSH

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

コアSSH研究会に参加しました。

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

コアSSH 参加しています。 小松高校

検索

ページトップへ

Special Thanks!

独立行政法人 科学技術振興機構 文部科学省 鹿児島県教育委員会

鹿児島大学 東北大学 九州大学 三重大学