文字サイズ小さく文字サイズ大きく 文字サイズ標準

HOME各校の研究活動 > 2012年7月 アーカイブ

2012年7月 の記事を表示しています

カブトガニの日常

2012.07.24 [石川] 小松高等学校

こんにちは。小松高校生物部の長田㋮です。
最近、ほぼ毎日更新しています(`・ω・´)

今日は先生がカブトガニのためにエビを買ってきました。

ebimuki.JPG小さく切ったエビを水槽に入れると、歩脚を使って器用につかんでいました。
エビへの食いつきは素早かったです((º□º;))
二尾並んで食べている姿はかわいかったです。

あと、ウーパールーパーもエビを食べるみたいです。
さすがエビ!!!

普段カブトガニは砂に潜って寝たり、ひっくり返ったりしています。

kabutoganininim.JPG泡が出ているところに近寄っていってはひっくり返っています。
せっかく起き上がったのに、また近づいていきます。
何回もひっくり返っているので、少し心配になります。(´・ω・`)
もう少し広い水槽の方がいいのかなと思います。

ページトップへ

生物部1年生の篠田です。7月6日、私と生物部志村、寺岸先生と福井県の高志高校のお二人、その引率の先生で東北大学の渡辺教授の研究室にお邪魔させていただきました。
touhokydaius.JPG初めに、渡辺教授自ら私たちにお茶を入れてくださいました。そこでひとしきり談笑した後、研究室の中を見せてくださいました。
watanabekenkyusitu213.JPG研究室には教授と院生のデスクがありました。教授によると、一部の大きな研究室では、デスクの数に限りがあるため早い者勝ちになり、座れなかった人はお茶飲み場で一日過ごすしかない、ということでした。他にも教授が手に入れられた世界一大きな豆の鞘や、おそらくカブであろう人形などがあり、とても興味をそそられました。
奥の実験室には実験台や遺伝子を保存してある冷凍庫がありました。今回の震災ではこの実験室の棚のものが大量に落ち、男子高校生2人がかりでも動かなかった冷凍庫が90°も動いたそうです。
その奥にも冷蔵室などがあり、冷蔵室の中には植物の種が発光ダイオードの光に当てられていました。
watanabekenkyusituonsituahy.JPGその後は外に出て、温室に入れてくださいました。主にキャベツ、ブロッコリー、カリフラワーやその他アブラナ科の交配種等を見せてくださいました。その中に、数年育てていらっしゃるキャベツがあったのですが、質感がどう考えても木そのもので、非常に驚きました。
 このように、知らなかったことをたくさん知ることができ、この研究室を訪れたことは大変有意義なものでした。
最後に、私たちにお忙しい中研究室を見せてくださった渡辺教授、本当にありがとうございました。

ページトップへ

スイカへの追悼

2012.07.23 [石川] 小松高等学校

こんにちは。小松高校生物部の長田です。

先週末は教員採用試験で登校禁止でした。

その間にスイカがなにかの手によって食べられていました。

カラスかなと思っていました。

でも、先生に聞いたところ、ネコやカメの可能性もあるといっていました。

学校の周りに野良猫が多いのは知っていたけど、大きなカメがいるというのは意外でした。

 

皮に大きな穴があき、中身もほとんど食べられていました。

中にはアリなどの小さな虫が群がっていました。

 

IMG_1816.JPGこのあいだちゃんとしようと思った矢先にまたスイカを死なせてしまいました。

かなり無残な形で死なせてしまいました。

自分には植物に対する責任感がないなと思いました。

前回はちゃんと食べてあげられたけど、今回はそれすらできませんでした。

 

ページトップへ

初収穫

2012.07.20 [石川] 小松高等学校

こんにちは。小松高校生物部の長田㋮・坂口です。

今日はトマト・メガピーマン・ネギを収穫しました!

はじめての自分の手での収穫です。

tomatosyukakaui.JPGスイカの二の舞にならないように即日決行しました(`・ω・´)キリッ

 

pi-manananaba.JPG豆トマトは本当に豆みたいな大きさで、かわいかったです。

豆トマトはどんどん伸びていて、畑のジャングル化に一役買っています。

ekigakaias.JPGあと、トマトのワキ芽とりがたのしかったです*´∀`*

超巨大ワキ芽をとったときの満足感はなかなかのものです

 

メガピーマンはその名の通り大きかったのですが、色は普通のピーマンより薄い気がしました。

 

ネギはただただ抜きたい衝動にかられて収穫してしまいました。

ごめんなさい・・・。

 

そして!!ついに!!!!

ユウガオをスイカから切り離しました((°□°;))

yuugaoss.JPGそういえば、ヒルガオではなくユウガオだったそうです。

結局ユウガオの花を一度も見ることができませんでした。残念です。

切ると結構あっけなかったです。

さようなら、ユウガオ・・・・・・。

 

IMG_1763.JPG現在飼育中のカブトガニは砂の中にもぐってなかなか姿が見られません。

水槽に移した日は三匹ともわさわさわさわさ動いていました。

これで文化祭のときに人を呼べそうです\(^O^)/

ページトップへ

夏休みです

2012.07.20 [石川] 小松高等学校

小松高校の寺岸です。

本校では昨日より夏季休業です。夏休みといえど、生物部は予定が詰まっており、非常に忙しい日々が続きます。

katudoudoudou.JPG8月7日から全国SSH研究発表会、16日から鹿児島での研究会、9月には日本植物学会と、準備に追われています。

suugakausbo.JPG夏休み開始と同時に3年生の補講も開始されました。1,2年生の補講は8月16日から開始されます。ということで、鹿児島へ行く予定の2年生3名は、夏季補講を2日間公欠することになります。そこはさすが2年生、個人交渉で、2日間分の補講を事前に受けられるよう、教員をつかまえていました。ちなみに、昨日は数学の先生にベクトルの授業をしていただきました。少人数で、とても効率の良い特別補講になりました。

tomatokyuusi.JPG今年から植え始めた夏野菜もボチボチと収穫ができています。加賀太胡瓜は本当に大きく太く育ち、トマトは多様な品種を植えたので、見ていて楽しいです。

itinwnawi.JPG1年生2人は、岩手での研修会の後に体調を崩したこともありましたが、ボチボチ頑張ってくれています。これからのハードスケジュールに耐えられるのか少し心配ですが、水沢高校から、新たにアブラナ科植物栽培の指令が来ています。体力勝負です。

 

 

ページトップへ

1  2  3

各校の研究活動 トップへ

新着コメント

From:小松高校 寺岸(09/05)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 寺岸(09/05)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 徳井(09/02)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 久保田(09/01)

第1回 研究会 ありがとうございました。 小松高校

From:小松高校 竹田(08/31)

第1回 研究会 ありがとうございました。 小松高校

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

鹿児島大学でコアSSH

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

交流会参加中

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

鹿児島大学でコアSSH

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

コアSSH研究会に参加しました。

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

コアSSH 参加しています。 小松高校

検索

ページトップへ

Special Thanks!

独立行政法人 科学技術振興機構 文部科学省 鹿児島県教育委員会

鹿児島大学 東北大学 九州大学 三重大学