文字サイズ小さく文字サイズ大きく 文字サイズ標準

HOME各校の研究活動 > 2011年5月 アーカイブ

2011年5月 の記事を表示しています

ハマダイコン調査行いました 5.7

2011.05.31 [石川] 小松高等学校

小松高校の寺岸です。

5月7日にハマダイコンの調査を行いました。なかなかupできずにいました。hamadaikon hana iro.png

ハマダイコンはバラエティーに富んでいて、まず、どのような形質について調べるのかを検討しました。予備調査を行った限りでは、葉、花、茎には、色、形ともにいろいろなものがあり、なかなか条件を絞り込めませんでした。

hamadaikon ha giza.jpg少々採集してみて検討をしましたが、なかなか決まりません。

hamadaikon ha ha.jpgとりあえず、葉と花に関して採集を行い、実験室に持ち帰って分類することになりました。

hamadaikon ha ke.jpg調査場所は、工業団地11カ所を中心に片野海岸7カ所、他、加賀市内と小松市内の7カ所の合計25カ所です。小松市内にはかなり内陸部まで梯川に沿ってハマダイコンが見られます。

saisyuu bunrui.jpg各個体の葉1枚と花1つを採集し、実験室に持ち帰りました。持ち帰った後に分類する形質を検討し、分類、計数の後、写真を撮りました。計数した総個体数は1112個体。宮城第一高校さんのブロッコリーの計数と比べると足下にも及びませんが、本校生物部としてはよくがんばったと思います。

ha bunrui.jpg調査結果の表を以下に示します。

  調査結果.jpgその中で、浮柳(前川堤防)で、黄色の花の個体を発見しました。現在、タグをつけて経過を観察しています。種子が成熟したら採取しようと思っています。

kiiro.jpg北陸地方では、まだハマダイコンの花盛りです。いったいいつまでこの状態が続くのか。8月のコンソーシアムの頃まで種子が採れそうな・・・とも思います。

現在、調査箇所のいろいろな形質を持つ個体にタグをつけています。ご要望がございましたら、お好みの形質の個体の種子(自然交雑ですが)を採取することも可能かと思います。コンソーシアムにお持ちしますので、お申し付けください。本年度は週末がことごとく雨のためか、例年になく除草作業が少ないです。多数の個体が刈り取りを逃れています。

ページトップへ

1

各校の研究活動 トップへ

新着コメント

From:小松高校 寺岸(09/05)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 寺岸(09/05)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 徳井(09/02)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 久保田(09/01)

第1回 研究会 ありがとうございました。 小松高校

From:小松高校 竹田(08/31)

第1回 研究会 ありがとうございました。 小松高校

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

鹿児島大学でコアSSH

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

交流会参加中

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

鹿児島大学でコアSSH

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

コアSSH研究会に参加しました。

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

コアSSH 参加しています。 小松高校

検索

ページトップへ

Special Thanks!

独立行政法人 科学技術振興機構 文部科学省 鹿児島県教育委員会

鹿児島大学 東北大学 九州大学 三重大学