文字サイズ小さく文字サイズ大きく 文字サイズ標準

HOME各校の研究活動 > 2010年11月 アーカイブ

2010年11月 の記事を表示しています

期末試験中です

2010.11.29 [石川] 小松高等学校

   またまたお久しぶりです。

小松高校では本日より期末試験です。生徒は、先週の月曜から活動禁止期間に入っており、研究は進んでおりません。金曜から、本格的に開始できるのかな?

第2回研究会に向けた要旨の提出も迫っておりますが、なにしろ、データが全くなく、しかも、実験器具も出来ていないのでゼロまでも達していません。

前回更新から1ヶ月近くたちました。この1ヶ月の動きを報告いたします。

歩道.jpg

11月になると石川県は、いよいよ冬支度となります。雪が降っても境界線がわかるように、反射板の柱を伸ばします。(最近、こんなに雪は降りませんが・・・)

初みぞれ.jpg

そんな中、11月2日には初みぞれが降りました。まだまだ小さなダイコンたちには、非常に厳しいものとなったと思います。

 

逆さま.jpg

逆さま植えとそのまま植えの比較.jpg

 

 

発芽種子を逆さまの状態で播いてみました。正常に播いたものよりは成長が遅いものの、しっかりと起き上がって成長しております。  

 

 

 

 

パイプ、肥料 11.25.jpg塩ビパイプに植えた個体も、少しずつ成長してきています。

肥料袋のダイコンたちも、この1ヶ月で成長しました。

 

続いて、牛乳パックシリーズです。

窓際の牛乳パック.jpg

実験室内でも、しっかりと育っています。

 

牛乳パック連結 経過 11.25.jpg

牛乳パック 経過 11.25.jpg

屋外栽培のものは、どのような結果となるのか楽しみですが、やや、牛乳パックが力負けして、破れてきています。

 

最後は、サクラジマダイコンの生育状況です。

サクラジマダイコン比較.jpg

竹の30cm定規を置いて撮影しました。

室内実験のデータが出ないので、現在栽培中のダイコンを抜いて計測するべきか否かを迷っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ

間引きを兼ねて収穫しました!

2010.11.25 [愛媛] 松山南高等学校

こんにちは

松山南高校の田中です。

昨日の課題研究では、土袋栽培のダイコンを収穫し根の形態について測定しました。

IMG_4077.JPG

 

9月1日に播種したものです。校舎の間に土袋を置いていますが、10月以降あまり日照がないせいでしょうか、あまり根は大きくなっていませんでした。

1袋あたり2本までにしておいたほうが良かったかと。・・・・・・・・反省

いくつか画像をアップしておきます。 IMG_4083.JPG IMG_4088.JPG IMG_4090.JPG IMG_4104.JPG

根の幅、長さ、下胚軸長を調べました。

12月の研究会に持って行きます。

その後、食味官能試験を生徒としました。

甘味、辛味、苦味の3領域について調べましたが、結構盛り上がりました。

特に、これまで研究にあまり乗り気でなかった3人の2年生が喜んで活動し、少し研究に対して前向きになってくれたような気がします。

和歌山ダイコンが好評で  「甘い!」と生で、ばくばく食ってました。

ページトップへ

ハマダイコンの小葉、地域差あるような・・

2010.11.24 [和歌山] 日高高等学校

期末試験シーズンに入ってきました。

台風も無く、ビニール袋ダイコン、順調に育っています。

ハマダイコンの葉の様子、地域差があります。

これをどうやってデータにしたらよいか、アドバイスお願いします。

石川産は、切れ込みが少なく、葉の色が薄いです。

串本は切れ込みが大きく、小葉の数が少ないです。

重富はどちらかというと桜島大根に似ています。

写真添付しています。まずは小松高校からいただいた石川のハマダイコン石川ハマダイコン1.JPG

下は左は和歌山県串本で、右は錦江湾からいただいた鹿児島重富です。

重富ハマダイコン163.JPG串本ハマダイコン11.JPG

ページトップへ

久しぶりの課題研究でした。

2010.11.17 [愛媛] 松山南高等学校

松山南高校の田中です。

お久しぶりです。

本校は、先週は愛媛大学医学部の講義「救急医療の光と影」、「プロテオ医学の最前線」及び施設見学、先々週は愛媛大学研究室体験(2日間、医・理・工・農学部などの各研究室に行って大学院生等とともにさまざまな実験を行う。)だったので、全然課題研究が進んでいません!

さすがにこれはやばいと思い、放課後強制的にダイコンの葉の表面にある毛を計測させています。

積極的に取り組む感じではないので、私が強制的にやらせています!!!!!!怒!!!

研究のあるべき姿ではない。・・・・・・・・でも仕方がない!

今日は、2時間課題研究の時間が取れたので、ラストスパートをかけるべくデータ取りをあおっています。これがその様子です。

 

IMG_4055.JPG市来農芸高校さんがダイコン葉表面の毛の数をカウントしていたので、それを真似しています。

ただ、見るからに葉の縁と中心部の毛の密度は異なっているので、本校では葉の最縁部、中心部(中心の葉脈のすぐそば)、およびその中間部の3箇所を計測することにしました。

明らかに最縁部と中心部では密度は異なっており、あと1週間ほどで計測が終了したら分析してみます。これはその写真です。

 

DSCN0473.JPG

 

実体顕微鏡の画像ですが、少しピントが甘かったようです。

すみません。

 

また、土袋栽培のダイコンの様子です。

 

IMG_4042.JPG結構大きくなっています。

来週のこの時間に収穫し、根の形態計測をしてみようと考えています。

余った分は「おでん」でもしようかな?・・・・・・・・

できたら辛み成分もやってみたいのですが。

時間が全くありません。

来年度の教育課程をどうするのか、また、平成24年度から実施される新課程(理科・数学の先行実施)への対応など処理すべきことが山積しています。

とりあえずセンター試験の変更(地歴と新科目「倫理+政治経済」を課す大学)に伴う対応等については何とかクリアし、県教委への報告を終えたところです。

他のSSH校はどんな状況なのでしょうか?

このHPや研究会で、このような話題についてもディスカッションできればいいなと思っています。ご意見ください。

ケールとブロッコリーのF2は本葉3枚目が出ましたので、データ取りは一応終了しました。

残念なのは、各50個体栽培していたのに、管理や育て方が甘かったのか、20個体程度しか大きくならなかったことです。

これは、生物部員が辞めてしまって1人になったこと。

学校行事やその他の都合でついつい世話を怠ってしまったことなどがあげられます。

ただ、やはりF1どうしの交配ということで近親交配に近くなり、雑種個体の活力も弱くなったのかなとも思いました。

その証拠に、昨年度よりも本葉3枚目が出たときの葉の大きさが小さいことなどが上げられます。

しかーし、少し面白い結果も出ています。

ま、そのあたりは分析が終了してから12月の研究会で報告します。

皆さんがんばりましょう。

 

 

ページトップへ

新たな畑を造りました

2010.11.02 [石川] 小松高等学校

まっぴー宅にダイコン畑を新たに作りました!

更地に一から畑を作らなければならなかったので勘に頼っての作業でした。

開墾.jpg見よう見まねで畝を作り、そこに種を5つ 2組ずつ植えました。

 

地元農家さん.jpg

 

すべて作業が終了してから隣のおじさんにいろいろな間違いを指摘されまたはじめからやり直し・・・計4時間ほどかかりました・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はテスト明けで遊びたかったのですが、ダイコンと触れ合ってました()

 

植えたダイコンは耐病、源助、桜島、カイワレ、守口、赤筋、紅化粧、ビタミン、聖護院、辛之助です。学校の畑では育てていない品種を多く育てることになるのでこれからの成長が楽しみです!

ただ、北陸での種まきの時期とはかなりずれているのでちゃんと成長するのか心配です・・・

播種.jpg 

 

9月下旬から行っていたLED発光板のはんだ付けの作業が終了しました。

しかし!

LEDの正負を反対にしてしまうというミスが見つかり、1枚をほぼ丸々直しているところです・・・

また担当の先生がお休みということでしばらくこれ以上の作業は望めません><

ここまでかなり時間がかかりました・・・すべての作業が11月中旬までに終わってほしいです。           (あいこー)

ページトップへ

1

各校の研究活動 トップへ

新着コメント

From:小松高校 寺岸(09/05)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 寺岸(09/05)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 徳井(09/02)

打木源助ダイコン畑 播種しました。 8.24

From:小松高校 久保田(09/01)

第1回 研究会 ありがとうございました。 小松高校

From:小松高校 竹田(08/31)

第1回 研究会 ありがとうございました。 小松高校

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

鹿児島大学でコアSSH

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

交流会参加中

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

鹿児島大学でコアSSH

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

コアSSH研究会に参加しました。

From:東北大・生命科学・渡辺(08/29)

コアSSH 参加しています。 小松高校

検索

ページトップへ

Special Thanks!

独立行政法人 科学技術振興機構 文部科学省 鹿児島県教育委員会

鹿児島大学 東北大学 九州大学 三重大学